住まい・インテリア

2013年11月17日 (日)

皇帝ダリア

Dsc_0112_2

山口さんから皇帝ダリアの苗を戴いたのはまだ春先のこ寒い頃だったような気がしています。山口さんはとても優しくて笑顔がすごく素敵な方です。私は失敗することの無念さを先に感じ辞退したのですが、見事緊張と愛情の(水)かけすぎで苗を腐らせてしまったのでした。

どう?  実は・・・   あら、いいのよいいのよ  山口さんはにこにこして二株目の苗を無造作に分けて下さいました。

何か月待ったでしょうか。つぼみをつけても中々開きません。やっと花びらが1枚 ひらき1日経てまた1枚、花弁が全部開くのに3日ほどはかかるでしょうか。2階の 窓まで届いた皇帝ダリアは風にゆっくり揺れながらまだ沢山の蕾も一緒に11月の空の下見事に咲いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)