« 山栗 | トップページ | 干し柿 »

2015年11月 2日 (月)

渋柿の変身

先人達は多くの経験やそれに伴う知恵を持っていられたであろうから、いろいろな事にいろいろな対処法乗り切った事でありましょう。さて、あのひよどりもカラスさえも見て見ぬふりして通りすぎるシブカキを如何にカビさせないでぽてぽてと柔らかく甘~くしあげるか。固い柿をお日さまに干して2~3日して少々柔らかくなってきたら入念に手洗いした綺麗な手でもみもみして柿を赤ちゃんのほっぺのように柔らかくします。その上ご馳走は35度の焼酎です。湯呑み茶碗に焼酎を注ぎ一個一個浸してぶら下げます。重ならないように一個一個丁寧にぶらさげ太陽の恵みを存分に浴びてあの頑固な渋がとろけるような甘味に変わるのを待ちます。

|

« 山栗 | トップページ | 干し柿 »

伊豆下田の風」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501500/62599443

この記事へのトラックバック一覧です: 渋柿の変身:

« 山栗 | トップページ | 干し柿 »