« 早咲き桜 | トップページ | 芽キャベツ »

2011年6月 8日 (水)

静岡茶の放射能汚染の安全性について 柳沢茶舗

2011年6月7日21時10分 のテレビニュースより

茶葉の放射能汚染問題で、静岡県は7日、県内8産地の一番茶の製茶のサンプル検査で、いずれも国の基準を下回ったと発表した。県内には19の産地があり、残る11産地は9日以降に検査する。

今回検査したのは、掛川茶、いわた茶、藤枝茶、菊川茶、静岡牧之原茶、金谷茶、島田茶、川根茶。検出された放射性セシウムは1キロ当たり385~146ベクレルで、国の基準(同500ベクレル)以下だった。

上記、テレビニュースより

弊店の緑茶を愛用して下さっているお客様に改めて感謝とお礼の意を述べさせて頂き、安心して飲用して頂けるお茶であることをご報告申し上げます。今後とも柳沢茶舗を宜しく申し上げます。

|

« 早咲き桜 | トップページ | 芽キャベツ »

お茶の話題」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501500/51885320

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡茶の放射能汚染の安全性について 柳沢茶舗:

« 早咲き桜 | トップページ | 芽キャベツ »