« 甲斐犬のしっぽ | トップページ | 鳥の巣 »

2008年5月26日 (月)

ホテル観音温泉

 もう少し何とかならないものか、と思う昔ながらの道。でも、私はそんな道がわくわくしてとても好きだ。雨が降る日はああ、これで車が台無しだと思う。おうとつのある道を選びながらハンドルを切る。運悪く対向車があるとあまり寄せすぎないよう注意する。対向車が通り過ぎた後、ぬかるみにタイヤを取られてひとり寂しく無念の思いをした事が、30年前に一度ある。でも私はそんな道が好きだ。アスファルトのほてりと排気ガスのにおいとは無縁で、こんもりとした木々に囲まれた、でこぼこした土の道を走っていく。
 途中、「ビロードの秘湯」と書かれた案内が道のわきに立っている。「ビロードの秘湯」に浸かっていると煩悩の世界をしばし忘れる。石に腰かけてビロード感触の湯の中で空を仰ぐと、新緑の木々のどこかで鳥のさえずりがしてなんだか天空が近くに感じてくるのだ。

 

|

« 甲斐犬のしっぽ | トップページ | 鳥の巣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501500/41325340

この記事へのトラックバック一覧です: ホテル観音温泉:

« 甲斐犬のしっぽ | トップページ | 鳥の巣 »