« ドーベルマンピンシャー | トップページ | 贈答用新茶 »

2008年5月 5日 (月)

新茶の特徴と茶葉の効能について

新茶は苦み渋み成分( タンニンやカフェイン)が少なく、水分やミネラル分を多く含んでいるためほんのり香る新鮮な味が特徴です。

さて、このお緑茶の葉に含有されている成分、効能等を調べてみました。

 栄養分・・炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラル

 成分・・・カテキン類、遊離アミノ酸、カフェイン、テアニン、葉緑素やアントシアン系の植物色素、アルコール類やテルペン類

 ☆緑茶に含有されている効能☆

 カテキン  

緑茶には、渋みの一種であるタンニン、この中にポリフェノールの一種であるカテキンが含まれています。

 抗酸化、抗突然変異、抗癌、血中コレステロール低下、血圧上昇抑制、血糖上昇抑制、血小板凝集抑制、抗菌、抗ウイルス、虫歯予防、抗腫瘍、抗アレルギー、腸内フローラ改善、消臭 

抗菌作用・・・緑茶うがいで風邪予防

殺菌・抗毒作用・・・食中毒の予防

抗酸化作用・・・虫歯予防 口臭予防

脂肪分解促進作用・・・ダイエット効果

血圧上昇・コレステロール上昇抑制作用…高血圧予防 動脈硬化予

 カフェイン 

苦味の成分です。

 中枢神経興奮、睡眠防止、強心、利尿、抗喘息、代謝亢進(サーモジェニック効果)

覚醒作用・・・頭スッキリ 記憶力や集中力のアップ!

 新陳代謝促進・・・疲労回復 

 大脳刺激作用・・・眠気覚まし

 血液循環促進作用…低血圧の予防            

 テアニン

 アミノの酸の一種で旨みの成分です。

 精神リラックス、抗癌剤の作用増強

アルツハイマー病予防   

血圧上昇抑制作用・・・高血圧の予防

脳 神経機能調整作用・・・ストレス解消 リラックス効果

 ビタミンC   美肌効果 シミ ソバカスの予防 ストレス解消

 ビタミンE   老化防止効果

 その他にも、カロチン カリウム、リン、カルシウムなどのミネラル成分

食物繊維、葉緑素といった豊富な成分が含まれています。

 それぞれの成分にすばらしい効能があります。

(参考文献)茶の科学、村松敬一郎 編 朝倉書店(1997

|

« ドーベルマンピンシャー | トップページ | 贈答用新茶 »

静岡茶の新茶」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501500/41101998

この記事へのトラックバック一覧です: 新茶の特徴と茶葉の効能について:

« ドーベルマンピンシャー | トップページ | 贈答用新茶 »